紐とケーブルのフィット感!生まれ変わったティエンポ。

こんにちは!プレイヤーアイテム担当です。
7月14日にナイキの新シューズ「LOCK IN.LET LOOSE」が発売となりました。
ブラックとレーザーオレンジのカラーが眩しいシリーズ。

今回の注目は総合的なシューズとして人気の高いティエンポのリニューアルです。

tiempo

ティエンポ レガシー III HG-E」を元に見ていきましょう!

リニューアル!

簡単にスペックから。
アッパーは天然皮革(カンガルーレザー)を使用。
アウトソール:合成底(13本丸型HGスタッド)。これはハードグラウンド(土)を想定しています。
メーカーの定価は14,000円(税抜き)。
tiempo
今回は26.5cmで計測。
245gは重くはないけど、、、、
でもいろいろ工夫して頑張って軽くなっています。
(他のシューズの重さは過去のブログを参照)

主な着用選手はこちら。
ピケ、セルヒオ・ラモス、ジェローム・ボアテング、ローラン・コシエルニー、森重真人、昌子源、高萩洋次郎、林凌平などです。

tiempo
ソールは13本丸型HGスタッド。

カンガルーレザー

つま先部分にカンガルーレザーを使用しています。
商品についてるタグにもわざわざカンガルーの表記が。
tiempo

キルティング加工されたアッパーは波を打っているようですね。
tiempo
ミズノのレビュラもそうですが、この柔らかい素材を仕込みクッション性を高めることよってボールタッチ性能を向上しています。
モコモコして触り心地はいいです。

カンガルーレザーなので機能面としてはもちろん、愛でるにはこの上ない美しさです(ノ’ω’)ノ
tiempo

ニット素材

リニューアルの大きな点はシューズの中央からかかとにかけてニット素材を使用したことです。
tiempo
ちょうどナイキロゴから切り返してかかとを回ってぐるりと一周。
tiempo
ティエンポのロゴが変更となっていますね。
tiempo
表面は防水加工が施されているので安心。
ニット素材で軽量化の一因を担っています。

ケーブル

目を引くのはシューレースの穴。
ワイヤーを使ってより高いフィット感をだしています。
tiempo
蛍光イエローの部分がワイヤーです。
シューレースの穴と二重で配置されています。
tiempo
内側から手でなぞっていくと上の図のようにワイヤーが配置されているのが良く分かります。

フライワイヤーテクノロジー」ってナイキのランニングシューズでよく見かけますよね?
このようにワイヤーと紐を連動することによってシューズ全体のフィット感を向上させています。
ワイヤーを使うことによって余計な縫製や補強材を使わなくて済むので軽量化も計ることができるんですね。

このワイヤー効果を最大限引き出すために紐は「下から上」に通してます。

もともと納入時にこの紐の通し方なんで「狙い」だと思います。
ミズノシューズはほとんど「上から下」ですけど。

どちらの通し方にも良い面があるようで、好みもありますしね。
しかしこのワイヤーが使われている「ティエンポ レガシー III HG-E」では「下から上」に出す方式で行きましょう!

シュータン

ひもを解いてみましょう。
tiempo
上級モデル「レジェンド」などはここにもニット素材が使われているようですが、、、
シュータンが波打ってますね?
これ紐を締めた時にちょうど溝にはまってズレないようになってます。
tiempo
ちょっと分かりずらいのですが、シュータンの両サイドはゴムで固定されています。
これまたズレ防止に役立ちます。

tiempo
シュータンの裏側はメッシュ!
通気性もよさそう!

履き口も気遣い

足入れ部分のかかにはフェルト素材が使用されています。
tiempo
フェルトを使うことによって滑らかな足入れとシューズ内での滑り止めに効果を発揮します。

インソールは取り外し不可

別に構わないですけど、取り外し不可はなんか不思議。
tiempo
このくらいのスペックのシューズは取り外しできることが多いんですけどね(´・ω・`)

まとめ

いかがだったでしょうか?
ティエンポ レガシー III HG-E
tiempo
よくまとまっていて素晴らしいシューズだと思いましたよ。
もともとナイキの4サイロで比較しても平均的というか総合点が高い(と思っている)ティエンポ。
Jリーガーでもディフェンスだけじゃなくてフォワードでも好む選手が多いです。
ポジションを選ばずに

ミズノのモナルシーダ2JAPANも良いですが、この15,000円を切る価格帯での高品質品が多くなりました。
各ブランドともに「部活生」をターゲットにしていることが良く分かりますね。

練習や週一プレイヤーには本当にもってこいの「ティエンポ レガシー III HG-E」。

一度お試しください!!
tiempo


あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2017年7月21日

    […] ィエンポも含め(過去ブログ参照ください)、悔しいけどいい仕事しています。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です