君はネメシスを見たか?意外に横幅広い。

こんにちは!プレイヤーアイテム担当です。
アディダスから新シューズが発売されました。

その名も「ネメシス」。
メッシをはじめ、アジリティー(俊敏性)を武器とする選手たちが着用することになります。
前回ブログ(メッシが着用。adidas新シューズ「NEMEZIZ ネメシス」デビュー)もご参照ください。

当社にも4品番が入荷してきましたので、現物チェックをレポートしたいと思います。

取り扱い品番

ネメシス 17.2 ジャパン HG

ネメシス タンゴ 17.3 TF

ネメシス 17.3 ジャパン HG J

ネメシス タンゴ 17.3 TF J

ゴムがすごい

高伸縮360°トルションテープ

こちらはスパイクですね

ネメシス 17.2 ジャパン HG

こっちはトレシュー。

ネメシス タンゴ 17.3 TF

一番の特徴は足にバンテージを巻き付けるようなアッパーの形状。

履き口のゴムの部分。
ここは足を固定させる大事な部分なのできつめに作られてます。
よって履くときは大変でしたが、十分なフィット感を得られる絶妙な硬さです。

一番ボールタッチの多くなる部分はラバーのようなグリップの効く素材となっております。

紐の通し方

ネメシスはシュータン一体型なのでソックスのような形状です。
だから紐の通し方も工夫があって、一列に二個穴が開いています。

ゴムによってフィット感が十分に得られるので紐穴の数も少なくなってます。

中から見るとこんな感じ。

紐を取ってみる

「高伸縮360°トルションテープ」を実感するため紐を取っ払ってみました。
穴は二個あいている。

幅広に感じる

履くときは非常に苦労しました(´Д`)
立ったままで履くのは難しいですね。

もともと幅広のパンパンな足なので申し訳ないですが、足にフィットしてます!
ソックスの上にソックスを履いたような感覚(゚Д゚)

入口は狭いですが、着用すると横幅は余裕が感じられます。
プレーしやすそう。

トレシューを比べてみる

先日「ACE 17.3 プライムメッシュ TF」の着用ブログも書きました。
その時は幅広の私でも十分に履けるなと思ったのですが、今回ネメシスと比べると、ネメシスの方が幅広に感じました。

甲の高さはあんまり差は感じませんが、、、、
ソールを見るとネメシスがやや広いか?
エースは土踏まず部分がタイトに作られています。
土踏まずからアッパーの張り出しが無いんですよね。

私の幅広象足にはメネシスが良いです。

箱もみる

まとめ

メッシが着用することで注目を集めるネメシス。
これでアディダスは「エース」「エックス」「コパ」「ネメシス」の4サイロとなります。

足にフィットするので是非一度試し履きをしていただいて、フットボールマックスで買ってほしいです(・ω・*)ィィネ!!

魂のブログ

観戦記、新商品紹介、業界裏話など、
誰よりもサッカーを愛するスタッフの魂のブログを是非読んでほしい。
↓ブログのトップページへ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です