メッシが着用。adidas新シューズ「NEMEZIZ ネメシス」デビュー

banner_nemeziz-sp

メッシはネメシスへ

本日(5月26日)17:00より情報解禁となったアディダスの新シューズ。
その名も「NEMEZIZ(ネメシス)」
あのメッシが着用するモデルとして新しくデビューします。

ネメシス 17.2 ジャパン HG

ネメシス 17.2 ジャパン HG

Unlock Agility

斬新なデザインに目がいってしまいますね。
しかし斬新なのはそのコンセプトです。
メッシが履くことでもその特徴が分かるかと思いますが、今回のネメシスのコンセプトは「Unlock Agility」。
アジリティー(敏捷性)を制限しない。
相手をかわす機敏なステップ、急激なターン、素早い走り出しに対応することを目的に作られたシリーズです。

世界最高の選手の特徴「アジリティー」を最大限に活かすシューズはどういうものなのか?
その答えが「バンテージ」でした。

The result of relentless innovation. Creativity comes alive in #NEMEZIZ. #HereToCreate

adidasさん(@adidas)がシェアした投稿 –

足を包み込む

アディダスやナイキなども含め各メーカーが新技術の開発にしのぎを削っています。
ここ2~3年でソックスのような形状でより足にフィットするシューズがでてきました。
より軽く、より足にフィットするシューズを作り出せないか?
ネメシスは軽さとフィットを両立するものを目指しました。
たどり着いたのは「バンテージ」。
ケガの予防などに足に巻く包帯のようなものです。
足に直接巻き付けるバンテージのようなフィット感をシューズで実現しました。

ネメシス 17.2 ジャパン HG

ネメシス 17.2 ジャパン HG


アジリティーバンデージ一体型且つデュアルロック構造の履き口が、足首から踵にかけて後足部全体を頑丈に固定

ネメシス 17.2 ジャパン HG

ネメシス 17.2 ジャパン HG


足全体に巻きつくよう設計された高伸縮360°トルションテープが、激しく俊敏な動きの中で足全体をしっかりサポート

テスト中のメッシ

5枚目の写真を見てください。
バルサ公式の2日前(5月24日ころ)の投稿。
ロナウジーニョがバルサの練習場を訪れて和気あいあいとしている風景。
みんながロニーを歓迎している雰囲気に目が行きがちですが、メッシはネメシスを履いて練習してました。

ネメシス 17.2-ジャパン HG

部活仕様トップモデルが「ネメシス 17.2-ジャパン HG」。
adt296-06
丸型ベースに鋭いエッジを効かせた新スタッド構造が、前後左右360°方向への動きやすさと一瞬の俊敏性に貢献

adt296-08
現代日本人プレーヤーの足型ネオジャパニーズマイクロフィットラスト搭載

土・ロングパイル人工芝グラウンド対応したシューズです。

まとめ

バンテージ形状のシューズは一度は体験してみたいですよね。
これまでメッシは文字通り「MESSI」シリーズを着用していましたが、今回「ネメシス」へモデルチェンジ。
このシューズでまた新しい伝説を作っていくのでしょうか?

ジュニアサイズもございますので子供たちにせがまれるのは必至ですね (・・*)ゞ

ご購入はこちらの画像をクリックしてみてください。

シューズタイムセールも!

2017年5月31日までのタイムセールやってます。
sq_shoes-sale


あわせて読みたい