行きたくても行けなかった、すべてのチェルシーファンへ。公開練習レポート。

近くで観たい!

昨季ヨーロッパリーグを制したチェルシーがプレシーズンにアジアツアーを敢行。
「Jリーグワールドチャレンジ2019」で川崎フロンターレと対戦するため来日しました。

試合のチケットを手に入れましたが、居てもたってもいられず、公開練習の見学に行ってきました!
これは全国の「行きたくても公開練習に行けなかった、すべてのチェルシーファンへ」贈ります!

蒸し暑さ際立つ梅雨空の横浜。
チェルシーの前日練習に行ってきました。

16:30にスタジアムに到着した時にはすでに長蛇の列ができていました。
前日練習なのでおそらく30分くらい、軽く身体を動かす程度だと思われますが、多くのファンが集まっています。
チェルシーの人気のほどが伺えますね。


さて、スタジアムに入りました。
ファンはたくさん詰め掛けていますが、ほんとにここでビッククラブが練習するんかいな?というほど静かです。

いよいよ天気も怪しい笑
あと30分はこのまま待つしかありません。


マスコットが出てきました!
2015年にロンドン旅行行った時もスタンフォードブリッジで見たんだよなー。

これが2015年の時。
ん??

整形しやがったな!?(笑)

そんなことを思っていると、、、

ランパード監督はじめ、コーチングスタッフがピッチへ。
凄い歓声です。
さすがスーパーフランク
クラブのレジェンドが今季より監督に就任です。

お姿が凛々しい!


続いてはGK陣、ベテランのカバジェロ登場。
「ウィリー!」の声援に手を挙げて応えてくれました。
なんだか気合が漲っている感じ。


ジルーもキター!
端正な顔つきとダイナミックなプレー、そして献身性。
男性にも女性にも人気の選手です。
練習では「オリ」と呼ばれていました。(オリビエ・ジルーが本名)


いまやチェルシーのグランデカピターノ、アスピリクエタ。
笑顔が素敵でした。

さて練習が始まりました!

豪華なメンバー。
後でわかったのですがメンバーを二分割して開始時間をずらしていました。


まずはウォーミングアップ


走ってます。


クリステンセンも走ってます。


ドリンクウォーターはどこ触ってるんでしょうか?(笑)


カンテもいます。
ズマの体躯の厚さに驚きです。


ロンドが始まりました。
選手たちが「ワン・ツー・スリー・・・」とパスが通った数をカウントしてました。


こんな感じでレジェンドに観られていたら、手が抜けませんね。
監督にはなりましたがピッチの上が似合う人です。


今期から加入のプリシッチ。
まだ控えめな感じかな?
のちほど鋭いシュートをみせてました。


こうやって要所でジルーの写真をはさみます。


パス回しからポジションに散ってのシュート練習。


ケパ・アリサバラガケ。
何回見ても「ケパ」以外は覚えられない。


ふと手前を見ると、二部組のダビド・ルイスが!
ヘアバンドはかれのトレードマークですね。


一部組と二部組が入れ替わります。


一部組が引き上げるのを撮りました。
かっこいい、ロス・バークリー。


カンテは控えめに手をあげてる。
性格の良さが伝わってきます。


風格すら漂うアスピリクエタ。

二部組の練習を見てみましょう。

ダビド・ルイスとバチュアイ。


ザッパコスタは魔貫光殺砲の練習中。


ダビド・ルイスは「ダビ」と呼ばれてました。
パンツの裾あげがち。


どんなポーズもかっこよく見えるミスター。


ペドロは笑顔が印象的。
練習の雰囲気を明るくしていました。


往年の左サイドバック、アシュリー・コールも来てました。
ファンからは「アッシュ!」の掛け声。


二人組でのミドルパスの練習ではペドロとマルコス・アロンソのスペインコンビが結成されてました。


マルコス・アロンソはペドロとは対照的に浮かない顔。
終始渋い表情でした。


最後は三チームによるミニゲームで締める。


こんな顔になりたい。


やっぱり笑顔のペドロ。
性格良さそうだなぁ。


イタリアンマフィアではありません。
ただのイケメン、ザッパコスタ。


練習後にリフティングでリラックス。


罰ゲームのカンテには「耳パチン」の刑が。
嫌がるカンテが可愛いですね。


選手たちは積極的にファンサービスをしてくれてました。
流石の一流選手ですね。


この人はスタンド全体に向かって手を振ってくれて、最後までサインに応じてくれてました。
さすがのエンターテナーです。


最後はウィリーおじさんの気合の入った顔で。

こんな近くで見れるなんてすごく興奮しました。
選手の声や練習メニューやスタッフ含め来ているウェアなどすべてが勉強になりました。
ちなみにウェアはナイキのBRTストライク系のウェアでした。
いやー楽しかった。
この楽しみが行きたくても行けなかったチェルシーファン、サッカーファンに少しでも伝われば嬉しいです!

試合も

さてあしたは川崎フロンターレとの試合です。
もちろん試合も観に行きますよ!

試合の模様はまた後日。

JAPAN TOUR

チェルシーをはじめ、バルセロナ、マンチェスター・シティの特集はこちら。
2019JAPAN TOUR


あわせて読みたい

1件の返信