おすすめコーディネイト。「インテル16/17」差し色とソックスを合わせる。

差し色をつかう

既存チームを元に、チームオーダーをする際のおすすめのコーディネイトをご紹介します。

今回のポイントは「差し色を効果的に使う」です。
基本となるチームカラーはそのままで、差し色で特徴を出すパターンです。
一見難しそうですが、下記を参考に考えていきましょう。

今回の参考ユニフォームはインテルの2016/17シーズンのホームモデル。
おすすめコーディネイトインテル編
伝統の青X黒にスポンサーが鮮やかなイエローです。
シャツだけでは分からないので全体を見てみましょう。

ソックスがスポンサーマーキングと同色になっています。

HT: #InterGenoa 1-0! ⚽️ 38' @marcelo_brozovic #SerieA #ForzaInter #Inter #FCIM #FCInternazionale #InteristiSiamoNoi

Interさん(@inter)がシェアした投稿 –


背面のマーキングもすべてイエローで統一されています。

L'#Inter si presenta a #Brunico2016! ⚫️? #GoInter #ForzaInter #FCIM #FCInternazionale #InteristiSiamoNoi

Interさん(@inter)がシェアした投稿 –


長友のもちろん着用してます(当時インテル在籍)。
パンツ番号もイエロー。

おすすめコーディネイトインテル1617
インテルを再現するとこんな感じでしょうか?
チームオーダーをする際は胸ネームとソックスの色を合わせてみましょう!
そしてそれはなるべく明るい色で!

ボルトとハイパーピンク

差し色をいかに外すかということがポイントです。
そこで必要な色は蛍光色、ナイキで言うとボルトとハイパーピンクが重要ですね!!

おすすめコーディネイトインテル1617
鹿島アントラーズ2019アウェイ風?
おすすめコーディネイトインテル1617
鹿島アントラーズ2017アウェイ風?

これはネイビーとハイパーピンクを活用した例ですね。

ナイキでカスタムするならば

蛍光カラーをうまくオーダー商材に取り入れているのはナイキです。

おすすめコーディネイトインテル1617
ストライカー カスタム Vネック トップ

おすすめコーディネイトインテル1617
ストライカー カスタム ゲーム ショート

「ナイキ ストライカーカスタム」シリーズなら蛍光色にも対応。
全部で15色からカラーカスタムをすることができます。

ソックスだと「チーム マッチフィット フットボール ソックス」がハイパーピンク、ボルトに対応しています。

上記商品をうまく組み合わせて、差し色を活かしたカスタムを楽しんでください。
下の画像をタップするとユニフォームシミュレーターへジャンプします。

南野所属の

過去記事では日本代表の南野拓実が所属している「FCレッドブル・ザルツブルグ」を参考にコーディネイトをおすすめしています。
こちらの生地も是非ご参照ください。

チームオーダーはこちら

ユニフォームシミュレーターでお好きなコーディネイトを楽しんだ後は、それでチームユニフォームを作成してみましょう。

ユニフォームマニアが書いてます

フットボールマックスでは世界のユニフォームを個人通販していたり、チームユニフォームのオーダーを受け付けています。
社内には3万点以上のユニフォームがあり、毎日にように新しいものが入荷してきます。
私達サッカー大好きなスタッフが時には公私混同させながら、いろんな情報を発信しております。
是非フットボールマックスのブログもお見知りおきをお願いします!

ブログのトップへ

あわせて読みたい