イニエスタを観に神戸まで行ってきたよ!(後輩がね)

イニエスタを観に神戸へ

若いってすばらしい

あるとき後輩が声をかけてきました。
後輩:「明日イニエスタを観に神戸に行くんですけど、写真撮ってくるんでブログ書いてくれません?」。
私:「お前書けや」
後輩:「いやー文才ないんで、それじゃオナシャ~ス!」

ということで8月11日の「ヴィッセル神戸vsジュビロ磐田」を観るため、後輩は深夜バスで旅立っていきました。

一回り以上も年下の後輩に手玉にされ、今こうしてブログを書いております。

夜0時に東京を出発。
途中で帰省渋滞に巻き込まれながら昼の11時に三宮に着いたそうな。
途中トイレ休憩1回があったものの11時間もバスに乗っているってすごいな!
あぁ若いって素晴らしい。

ノエビアスタジアム

やっとのことでノエビアスタジアム神戸へ到着。
長旅ではありましたが気分は高揚しております!
イニエスタを観に神戸へ
もう飲んじゃってますし!
神戸ビーフモーヴィと一緒に記念撮影。
しっかりとバルセロナのイニエスタシャツを着こんでおります。

イニエスタを観に神戸へ
高校の先輩という三田選手のパネルと。

イニエスタを観に神戸へ
これは有名なビックサインボール。
やはりユニフォーム姿のサポーターが多いです。
イニエスタ8番、ポドルスキー10番、サポーターの12番を着ている人が多かったそうです。

イニエスタを観に神戸へ
スタジアムグルメがかなり充実しております。

イニエスタを観に神戸へ
そして食べたのが名物「そばめし」。
旨そうですね。
神戸牛ステーキ丼(1400円)食べたそうなんですが、あまりの美味さに興奮して写真撮る前に食べきってしまったそうです。

イニエスタを観に神戸へ
イニエスタを観に神戸へ
この日はなんとスイカが無料で配られていたようで。
わが後輩は4つも食べたそうです。

そしていざスタジアムの中へ。
イニエスタを観に神戸へ
サッカー専用の良いスタジアムですね。

イニエスタを観に神戸へ
席はジュビロ側に近い。
開閉式の屋根はオープンでした。

イニエスタを観に神戸へ
ジュビロの選手のウォーミングアップは良く見えました。

みんな観たかった

イニエスタを観に神戸へ
試合前の選手紹介。
ヴィッセルの紹介ではジュビロサポーターからブーイングが起きます。
しかしイニエスタ、ポドルスキーと続く場面ではまるで地響きが起こったかのような大歓声が起こります!
ジュビロサポーターのブーイングはかき消されるほどの大音量!
チケット完売のこの日、やはりみんなイニエスタ、ポドルスキーを観たかったんだなぁ。

ちなみに現地でユニフォームを購入しようとしたけど完売でなかったそうです。
そしてイニエスタグッズものきなみ完売。
キーホルダーですら完売だったそうです。

イニエスタを観に神戸へ
選手入場。
ヴィッセルサポーターの綺麗なコレオグラフィーがうかがえます。

Jリーグ初得点

イニエスタを観に神戸へ
この日イニエスタはポドルスキーからの素晴らしいパスを受け、華麗なターンからJリーグ初ゴールを決めました。
この日一番の大歓声が上がったのですが、当然のようにわが後輩も大興奮!
見ず知らずの周りの人々とハイタッチを交わし、大事な写真は撮っておりません(怒)。
まぁしょうがないか。

サッカーと旅

イニエスタを観に神戸へ
お金ない後輩(ごめん!)がわざわざ神戸に行きたいと思ったイニエスタの神戸加入。
きっとこういう人多いですよね。

神戸の街も観光客でごった返していたようですし、Jリーグの半券を見せれば割引される居酒屋もあったようです。
ホテルはじめ、街中にイニエスタが写るヴィッセルのポスターがある。

きっと観光的に活性化されていますね。
ホームの神戸だけじゃなく、アウェイの街もね。

すばらしい傾向だと思います。

サッカーを観るついでにその土地を楽しむ。
Jリーグと旅は一緒に楽しめるすばらいいコンビです。

今度は自分がイニエスタを観に行こう!
でも新幹線でね!


あわせて読みたい