昨年度の国内タイトルは全てPuma!!!川崎フロンターレ,ジュビロ磐田,清水エスパルスなど人気の3クラブが予約解禁☆


当店へはこちらから

弊社スタッフが本日「星にまつわるエトセトラ」のブログを更新いたしましたね。
本日解禁されたチームでも画像では星はないが、「デザインは予告なく変更になる場合がございます。
この文言を信じて待つ方も多いのでは…??
私は知っているのかって??勿論知りません。。

前置きはこの辺にして、すすめていきましょう。

 

★川崎フロンターレ(H)2018 【オーセンティックモデル】★
sjk

かつて採用していたツートンカラーを採用。
シンプルながらも力強さがうかがえます。

オフィシャルマーキングの対応も開始しておりますので、併せてご検討いただければ幸いです。

昨年度は悲願の優勝を果たし、シルバーコレクターなどと言われていた汚名を返上しましたね。
ルヴァンカップの決勝を見ていた私が「またか…」と思ったのは秘密です。

 

★ジュビロ磐田(H)2018 【オーセンティックモデル】★
sjk

監督名波、司令塔に中村俊輔となんとも胸が熱くなるチーム(??)構成のジュビロ磐田。

昨年度は中村俊輔や川又堅碁の加入に否定的な意見の方も多かったと思いますが、蓋をあけてみてびっくり。
両選手を含む活躍でACL出場権も見えた6位でのフィニッシュ。

ユニフォームデザインはクラブマスコットの三光鳥を前面に押し出したデザインに。
囀声が「ツキヒーホシ」(月・日・星)と聞こえることから三光鳥と呼ばれているみたいです。
その、月・日・星もしっかりユニフォームに反映されていていいですね。

チャレンジ精神旺盛なこのユニフォーム、私は好きですよ!!

 

★清水エスパルス(H)2018 【オーセンティックモデル】★
sjk

こちらは清水エスパルスの最新ユニフォーム。

今までは世界地図感が強く、日本の位置は右胸のあたりにありましたが今年度はほぼ中央に!!!
実は清水のユニフォームのデザインはJリーグ史上屈指ともいえるド派手な世界地図xカモフラージュのインパクトで
国内外に知れ渡ったチームだそうです。

1993年には通称青腹巻きユニフォームと呼ばれたデザインを採用するなど、なにかと前衛的なデザインが多いです。

今年は富士山世界遺産登録5周年を記念し、背面には富士山がデザインされています。
これまた外国の方に人気が出そう。。。

 

★セレッソ大阪(H)2018★
sjk

実は昨年末から予約開始していたセレッソ大阪!!!

昨年度はルヴァンカップと天皇杯を制し2冠を達成!!!
こちらもクラブ史上初の優勝を記録しました(J2は含めてません。。)

イケメン選手を多く擁し、Jリーグ屈指の女性サポーターに支持を受けているセレッソ大阪。
「セレ女」というワード流行りましたね。

クラブイメージの「桜」をユニフォームに大きくデザインする粋っぷり。

本日よりマーキング対応開始いたしました☆

開幕が待ちきれない!!!

続々と予約開始するJリーグユニフォーム。
大きくデザインの変わるチームや、ベースがほとんど変わらないチーム。
記念モデルは急に前衛的なデザインにするチームなど、皆違って皆良い!!!

 

▽オススメはこちら▽

sale
sale
new year sale
gift
sale
sale
sale
aceX


あわせて読みたい